もっと母乳品質へ。こだわりのクオリティ

森永 はぐくみ 0カ月〜1歳頃まで

0カ月からの成長を見守ります

商品特長

はぐくみが
母乳に近い理由

栄養成分の量とバランスを母乳に近づけています

  • DHA・アラキドン酸

    母乳に含まれる成分が成長と発達を助けます。

  • 赤ちゃんを守るラクトフェリン

    初乳に含まれる成分が、赤ちゃんを病気からしっかり守ります。

  • ビフィズス菌を増やす3種類のオリゴ糖

    3種類のオリゴ糖が腸内菌そうを整え、健康を守り、母乳育ちに近いうんちを手助けします。

  • 消化吸収のよいペプチド

    消化吸収のよいたんぱく質が、赤ちゃんにスムーズに吸収されます。

母乳には赤ちゃんの発育に大切な栄養に加え、赤ちゃんを病気から守る成分(ラクトフェリン)や脳の発達に重要なDHAやアラキドン酸、おなかの健康を維持するオリゴ糖なども多く入っています。例えば、オリゴ糖は、母乳に含まれ、おなかのビフィズス菌を増やす働きがあるといわれており、そのビフィズス菌が優位な腸内菌叢の形成は、病気やアレルギーから赤ちゃんを守ることに役立っているといわれています。
「はぐくみ」「E赤ちゃん」に、母乳と同じように複数のオリゴ糖を配合し、さらに母乳に近づけることができたことは意義のあることと考えます。

順天堂大学医学部小児科 教授
清水俊明

赤ちゃんの成長を助ける
DHAとアラキドン酸

母乳に含まれる成分でDHAと合わせて摂ることが重要といわれています。
森永「はぐくみ」、ペプチドミルク「E赤ちゃん」では、DHAとアラキドン酸の比率を日本人の母乳の比率に近づけて配合し、母乳に近づけています。

●世界各国の母乳中のDHAとアラキドン酸の割合
●脳の重さの変化

赤ちゃんを守る
ラクトフェリン

病気から赤ちゃんを守ってくれる初乳。
そこに最も多く含まれるたんぱく質がラクトフェリンです。

ラクトフェリンの効果
初乳(母乳)のたんぱく質中のラクトフェリンの割合

ラクトフェリンは、人間を含めたほ乳類の乳汁中に含まれるたんぱく質で1939年に発見されました。ラクトフェリンは母乳、なかでも産後4〜5日間で出る初乳に多く含まれ、初乳中のたんぱく質の約25%を占めるといわれています。

そもそもラクトフェリンという名前は、「ラクト=乳」の中の「フェリン=鉄と結合するたんぱく質」ということから付けられました。鉄の吸収が必要なときに、腸での鉄の吸収を助ける働きがあるといわれています。

ラクトフェリンは、赤ちゃんの健康や発育に役立つ、大切な成分の一つだと考えられており、森永乳業でも母乳研究の中でその重要性に着目し、研究を続けています。

世界で初めてラクトフェリンを
ミルクに配合

2003年
「ラクトフェリンの工業的な製造法の開発」で
文部科学大臣賞を受賞

1986年
森永乳業は世界で初めて育児用ミルクに
ラクトフェリンを配合しました

ラクトフェリン 詳細はこちら

エコらくパックで
育児が変わる!

ママたちの声から「エコ」で「らく」で「コンパクト」な
粉ミルクが生まれました。

入れかえタイプでエコ
粉ミルクに

繰り返し使える専用ケースで缶は不要に。つめかえ用ミルクはアルミ包装で、缶に比べて製造時のCO2を約60%削減。空になった袋はポイっとゴミ箱へ。

よりらくに使える
粉ミルクに

専用ケースは、ミルクが残り少なくなっても手を深く入れる必要がなく、らくにすくうことができます。

専用ケース&つめかえ用で
コンパクト

コンパクトで持ちやすい専用ケースと、場所を取らないつめかえ用パック。缶に比べ省スペースで収納できます。

エコらくパック 詳細はこちら

こんなときは
スティックタイプが便利

計量せずに誰でも手早く簡単に作れる

おでかけの時

パパ・じいじ・ばあばがミルクを作る時

夜間

急いで作りたい時

ママの声

  • 子どもが良く飲んでくれます。

  • お腹の調子もよいです。

  • 溶け残りしないのが嬉しいです。

※お客さま個人の感想であり、個人差があります。

ラインナップ

  • 森永はぐくみ
    エコらくパック
    はじめてセット 内容量:400g×2袋

  • 森永はぐくみ
    エコらくパック
    つめかえ用 内容量:400g×2袋

  • 森永はぐくみ 大缶
    内容量:810g

  • 森永はぐくみ 小缶
    内容量:300g

  • 森永はぐくみ
    スティックタイプ 内容量:13gx10本入り

オンラインショップはこちら

原材料・栄養成分・
アレルギー物質

原材料名

ホエイパウダー(乳清たんぱく質)、調整脂肪(パーム核油、パーム油、大豆油、エゴマ油)、乳糖、脱脂粉乳、乳清たんぱく質消化物、デキストリン、バターミルクパウダー、乳糖分解液(ラクチュロース)、カゼイン、ガラクトオリゴ糖液糖、ラフィノース、精製魚油、アラキドン酸含有油、カゼイン消化物、食塩、酵母、L-カルニチン、炭酸カルシウム、レシチン、塩化マグネシウム、炭酸カリウム、ビタミンC、ラクトフェリン、クエン酸三ナトリウム、リン酸水素二カリウム、コレステロール、塩化カルシウム、イノシトール、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、タウリン、硫酸亜鉛、シチジル酸ナトリウム、ビタミンD3、パントテン酸カルシウム、ニコチン酸アミド、ウリジル酸ナトリウム、ビタミンA、硫酸銅、5’-アデニル酸、イノシン酸ナトリウム、グアニル酸ナトリウム、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、β-カロテン、ビオチン、ビタミンB12

栄養成分(100g当たり)

  • エネルギー

    512kcal

  • たんぱく質

    11.0g

  • 脂質

    27.0g

  • 炭水化物

    57.0g

  • ナトリウム

    140mg

その他
ビタミンA 410μg、ビタミンB1 0.35mg、ビタミンB2 0.7mg、ビタミンB6 0.3mg、ビタミンB12 1.2μg、ビタミンC 60mg、ビタミンD 6.5μg、ビタミンE 10mg、ビタミンK 25μg、カルシウム380mg、リン210mg、カリウム495mg、マグネシウム45mg、鉄6mg、銅0.32mg、亜鉛3.0mg、マンガン30μg、セレン7μg、ヨウ素55μg、ナイアシン3.5mg、葉酸100μg、パントテン酸4mg、ビオチン15μg、コレステロール46mg、β-カロテン45μg、リノール酸3.6g、α-リノレン酸0.36g、アラキドン酸(ARA)35mg、ドコサヘキサエン酸(DHA)70mg、イノシトール60mg、コリン60mg、L-カルニチン12mg、ラクトフェリン80mg、シスチン200mg、タウリン20mg、リン脂質320mg、スフィンゴミエリン50mg、ヌクレオチド8mg、ラクチュロース500mg、ラフィノース500mg、ガラクトオリゴ糖500mg、塩素310mg、灰分2.3g、水分2.7g

アレルギー物質

乳、大豆

  • 原材料中に使用されているアレルギー物質(27品目中)を表示しております。

詳しく見る

ミルクの作り方

初めての時も、いざという時にも困らない!ミルクの作り方を動画でチェック!

ミルクの作り方 詳細はこちら

キャンペーン

  • 世界にひとつだけの絵本プレゼント

キャンペーン一覧へ

TOP