ミルクについて

森永のミルクの歴史

理想の母乳を目指して

森永ドライミルク「はぐくみ」は乳児栄養の理想である母乳をめざして長年にわたり積み重ねられた母乳研究の成果から生まれたミルクです。‘はぐくみ’という名には、赤ちゃんの健やかな発育を願う私ども森永乳業の思いを込めています。
また、ミルクのアレルゲン性に配慮した新しいタイプの森永ペプチドミルク「E赤ちゃん」もご用意し、ママの安心と赤ちゃんの健やかな発育を応援していきます。

森永ドライミルクのあゆみ

  • 1920

    森永ドライミルク 最新の製造技術によりドライミルクを製造

  • 1950

    森永ドライミルク(ビタミン入) ビタミン・ミネラル等は初めて強化

  • 1960

    森永ドライミルク ラクチュロースの配合

  • 1982

    森永BFドライミルク ラクチュロースの増強、ビタミンKの増強

  • 1986

    森永BF-Lドライミルク 世界ではじめてラクトフェリンを配合

  • 1990

    森永LF-Pドライミルク 消化吸収に配慮したペプチドの配合

  • 1993

    森永ドライミルク はぐくみ 消化態たんぱく質の増強による消化負担の軽減 DHA配合、β-カロテン増強

  • 1994

    森永ペプチドミルクE赤ちゃん 全ての牛乳たんぱく質をペプチドとしミルクのアレルゲン性に配慮

  • 1996

    森永ドライミルクはぐくみ オリゴ糖増強による便性への配慮(ラクチュロース・ラフィノースの配合)

  • 2003

    平成15年度 文部科学大臣賞受賞「ラクトフェリンの工業的な製造法の開発」

  • 2004

    森永ペプチドミルクE赤ちゃん 風味の改良、便性の改善

  • 2007

    森永ドライミルクはぐくみ ラクトフェリンを増強

  • 2009

    森永ドライミルクはぐくみ 森永ペプチドミルクE赤ちゃん アラキドン酸(ARA)を増強し、
    リニューアル発売

  • 2010

    平成22年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞 「風味良好な抵抗原タンパク分解物の工業的製造法の開発」

  • 2014

    森永はぐくみ・森永E赤ちゃん 3種のオリゴ糖(ラクチュロース・ラフィノース・ガラクトオリゴ糖)を配合
    コレストロール・カルニチン増強、たんぱく質低減

TOP