Q&A

Q&A検索結果一覧

表示条件:月齢[プレママ・ママ] カテゴリー[全カテゴリー]
85件のQ&Aが見つかりました。


前へ

次へ

[森永商品:ママのDHA]NEW

DHAが妊娠期・授乳期に摂取を推奨されているのはなぜ?

DHAが妊娠期・授乳期に摂取が推奨されているのはなぜですか?

妊娠中にDHAを摂ると、妊婦さんの血液中のDHAが増加し、胎盤を通じて赤ちゃんに届きます。出産後の授乳期には、ママが摂ったDHAは、血液から母乳を通じて赤ちゃんに与えられます。赤ちゃんがおなかの中にいる胎児期から乳児期にかけては神経細胞のネットワークの形成が盛んであり、脳の重さは生後1年くらいで生まれた時の2.5倍くらいになります。神経が発達する時には、細胞膜の材料となるDHAが必要となるため、妊娠期~授乳中にママがDHAを摂った方が良いと考えられています。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[森永商品:ママのDHA]NEW

DHAを摂取できる食材は?

DHAを効果的に摂取できる食材を教えてください。

DHAを効果的に摂取する方法として、魚などの海産物から摂取する方法と、サプリメントから摂取する方法があります。魚から摂取する場合は、新鮮な魚、旬の時期の脂ののった魚を食べることが効果的です。調理方法を工夫して魚を食べましょう。
種類にもよりますが、魚の缶詰にもDHAが含まれています。
魚を食べる機会が少ない場合などには、『森永ママのDHA』 をご利用頂くことをお薦めします。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[森永商品:ママのDHA]NEW

効果的な摂取のタイミングは?

どのタイミングで摂取すれば効果的ですか?

朝昼晩、どのタイミングでご利用頂いても構いません。また、一般的に油を消化吸収する際には消化酵素の働きが重要ですので、食後などにご利用頂くことをお薦めします。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[森永商品:ママのDHA]NEW

魚アレルギーがあるのですが、摂取しても大丈夫?

魚アレルギーがあるのですが、「森永ママのDHA」を摂取しても大丈夫ですか?

『森永ママのDHA』は、原料にマグロから精製した魚油を使用しています。
魚油にはアレルギー物質となるたんぱく質は含まれていませんので、アレルギー物質(27品目)※は不使用と表記しておりますが、念の為アレルギーをお持ちの方は、お医者様へご相談ください。

※食品衛生法により表示が義務付けられている特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・ピーナッツ)と、表示が推奨されている特定原材料に準ずるもの20品目(あわび・いか・いくら・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・牛肉・くるみ・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・やまいも・りんご・ゼラチン)の計27品目を指します。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[森永商品:ママのDHA]NEW

『森永ママのDHA』の1日摂取目安量を350mgとしているのはなぜ?

『森永ママのDHA』の1日摂取目安量を350mgとしているのはなぜですか?

DHAは魚に多く含まれているため、各国の食文化や生活様式によって、普段から摂取している量が大きく異なっています。このため、世界中でそれぞれの国の実情に合わせた推奨摂取量が設定されています。たとえば、日本人よりも魚を食べる習慣の少ない欧米では、妊婦・授乳婦に対して、DHAを一日につき最低200mgを摂取することが推奨されています。また、我々の行った調査から、現在の日本人妊婦の平均的なDHA摂取量は一日300~350mg程度であることが示されました。
妊娠中のDHA摂取量に日本での明確な基準はありませんが、魚を食べる機会が少ない場合や、食べる余裕が無い場合などにご利用頂くことを目的に、一日摂取目安量を350mgとしました。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[森永商品:ママのDHA]NEW

魚の調理法によってDHAの量は変化する?

魚からDHAを摂る場合、調理法によってDHAの量は変化しますか?

はい、変わります。
魚を調理する際の加熱によってわずかにDHAが壊れることがあります。また、調理中、煮炊きでは出汁に、揚げ物では揚げ油にDHAが出ることがあり、焼き魚でも油分が落ちることでDHA含量が低下することがあります。このように調理作業に伴って魚から摂取できるDHAが減る可能性があることが知られています。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[森永商品:ママのDHA]NEW

魚によって摂取できるDHAの量は変わる?

食べる魚によって摂取できるDHAの量は変わりますか?

はい、変わります。
最もDHAを含んでいるのはマグロの脂身(トロ)です。魚に含まれるDHAの量については、マグロやカツオなどの比較的大型な回遊魚に多く含まれるという特徴があります。
また、魚に含まれるDHAの量は季節によって大きく変化することが知られています。ただし、サメやカジキ、キンメダイといった一部の魚については、他の魚介類と比較して水銀濃度が高いものがあり、厚生労働省により、妊婦が注意すべき魚介類として、摂食量目安が公表されていますのでご注意ください。
なお、『森永ママのDHA』 では、マグロ由来のDHAを使用していますが、カプセル製造後に水銀検査を実施しておりますので、どうぞ安心してお召し上がりください。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[森永商品:ママのDHA]NEW

DHAを摂取しすぎるとどんな影響があるの?

必要以上にDHAを摂取すると何か影響がありますか?

通常の使用量であれば、サプリメントを摂取しても、DHAがとり過ぎとなる可能性は低いと考えられます。DHAの安全性について、FDA(Food and Drug Administration)米国食品医薬品局は、一日あたり3~4gのDHA摂取量は安全だと示しています。また、EFSA(欧州食品安全機関)のガイドラインでは、一日あたり5g以下のDHA摂取量は安全だと示しています。
これらの量は『森永ママのDHA』 約30粒に相当します。『森永ママのDHA』は、一日の目安3粒の摂取で350mgのDHA摂取となりますので、目安を守って摂取していただければ過剰摂取となることはないと考えられます。DHAは妊娠期や授乳期に大切な栄養成分ですが、一度に大量摂取するよりも毎日こまめに継続して摂取することをお薦めします。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[食生活:その他]

風邪対策の食事

胎児への影響が気になるので、できるだけ薬は飲みたくありません。風邪やインフルエンザにかかりにくいように食事で気をつけることはありますか?(妊娠11週)

風邪やインフルエンザは、ウィルスの感染によって起こります。対策には、ウィルスに抵抗する免疫力をつけることが大切です。良質のたんぱく質や、各種のビタミン、ミネラルなどをバランス良く摂るよう心がけましょう。ビタミンは、それぞれが助け合って効果を発揮しますので、いろいろな食材を組み合わせて取ると、より効果的です。スープやシチュー、ポトフなどの煮込み料理は、たくさんの野菜が取れて便利ですね。
ビタミンAとCには、気管や肺などの粘膜を強化する効果があるといわれています。さらに、ビタミンCには免疫力を高め、ウィルスを撃退する働きがあるといわれています。
ビタミンAに変わるベータカロチンが豊富な食べ物には、ニンジン、カボチャ、トマト、赤ピーマンなどがあります。特にトマトは、抗酸化作用が強く免疫力を高めるなど、さまざまな働きを持つ成分を含む緑黄色野菜です。ビタミンCは、ブロッコリー、セロリ、イチゴ、柿、かんきつ類、ジャガイモなどに多く含まれています。
その他、大豆、インゲン豆、ジャガイモなどにも免疫機能を高める働きがあるといわれている、レクチンという成分が含まれています。いろいろな食品をバランスよく食べることが何より大切といえるでしょう。
食事以外には、人ごみを避ける、うがいや手洗いをまめにするなど、感染対策のための生活習慣も大切です。また、妊娠中でも風邪をひいた場合は、産科などを受診すれば安全性の高い薬を医師から処方されますので、つらい時は我慢しないで相談するようにしましょう。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

[食生活:その他]

善玉菌を増やしたい

便秘には腸内の善玉菌を増やすとよいと聞きました。どんな食品を摂ったら、善玉菌は増えますか?(妊娠22週)

生まれたばかりの赤ちゃんの腸内細菌はほとんどが善玉菌ですが、年をとるにしたがって善玉菌が減少していく傾向にあります。腸内環境としては善玉菌が少し優位にたっているほうが理想的といわれています。善玉菌を増やすにはビフィズス菌や乳酸菌が含まれるヨーグルトを食べましょう。ほかに漬物や納豆菌などの発酵食品も腸内環境をととのえてくれます。また、善玉菌のエサになるオリゴ糖や食物繊維を摂ることも大切です。
 オリゴ糖はごぼうやたまねぎ、大豆、みそなどに、食物繊維は野菜類、芋、海藻、果物などに多く含まれています。これらの食品を摂ることもよいでしょう。また、オリゴ糖入りの甘味料も市販されています。
 そして「森永Eお母さん」ペプチドミルク・ポタージュスープには妊娠中に大切な葉酸、鉄、カルシウム、ビタミン類がバランスよく含まれ、食物繊維もはいっていますので、妊娠中のママには強い味方です。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

前へ

次へ


TOP