Q&A

[生活]

電気蚊とり器の利用

田舎に帰ると蚊が多く、手足をたくさん刺されます。電気蚊とり器を1日中使ってもかまいませんか。(10ヵ月)

電気蚊とり器は人畜無害といわれています。しかし、1日中使用という場合、赤ちゃんの鼻やのどの粘膜を多少は刺激します。利用する時は赤ちゃんを別室に移して使用し、蚊を追い出してからその部屋に戻しましょう。1日中の使用は好ましくないと思います。
蚊が人に近よってくるのは、皮膚から微量ながら炭酸ガスが放出されているからだそうです。赤ちゃんが蚊に刺されやすいのは、新陳代謝が活発なために皮膚呼吸も活発で、炭酸ガスを発生する量も多いためです。蚊が入らない工夫と同時に、部屋を涼しくする工夫も考えてみてください。暑いと、新陳代謝がいっそう活発になります。
また、電気蚊とり器での事故も少なくありません。熱くなった金属部分でのやけど、マットを口に入れるなど思わぬトラブルが起きますので、置き場所は赤ちゃんの手の届かないところにしましょう。

対象 対象

  • プレママ・ママ プレママ・ママ
  • 0カ月 0カ月
  • 1カ月 1カ月
  • 2カ月 2カ月
  • 3カ月 3カ月
  • 4カ月 4カ月
  • 5カ月 5カ月
  • 6カ月 6カ月
  • 7カ月 7カ月
  • 8カ月 8カ月
  • 9カ月 9カ月
  • 10カ月 10カ月
  • 11カ月 11カ月
  • 12カ月 12カ月
  • 13カ月 13カ月
  • 14カ月 14カ月
  • 15カ月 15カ月
  • 16カ月 16カ月〜
  • 17カ月 17カ月
  • 18カ月〜 18カ月〜

TOP